toggle
2020-03-21

セーターの袖口のシミ、黄変のシミ抜き

いつも信越長染会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今回の事例ですが、セーターの袖口のシミ抜きになります。

一枚目の画像はシミ抜きをする前の状態ですが、シミが付着してから時間も経っているようで色も濃く変色していました。

このような状態だと通常のクリーニングだけで綺麗にするのは難しいので、シミ抜きを行い綺麗にしていきます。

生地やシミの状態をよく見ながらシミに合った薬品を選び、生地を傷めないように慎重に作業をしていきます。

このように綺麗にする事が出来ました。

 

ネット SNSなどでも家庭で出来るシミ抜き方法などよく見かけますが、水洗い表示が✖︎になっているもの、ウール シルク カシミヤなどの繊維が使われているものは、生地を傷めてしまったりする場合もありますので、大切な一着は信越長染会にお任せいただければと思います。(^-^)

 

あきらめていたシミや変色、日焼けによる色褪せなど、直る可能性は十分にありますので、お困りの事などございましたら『信越長染会加盟店』へお気軽にお問い合わせください。

 

 

投稿者プロフィール

高村クリーニング 高村 保孝
高村クリーニング 高村 保孝
新潟県魚沼市で営業させていただいております。
お客様の着たい!(期待)にお応えできるよう、丁寧な仕事を心掛けています。

魚沼市、南魚沼市を中心に集配もしていますので、お気軽にお声掛けください。
The following two tabs change content below.
高村クリーニング 高村 保孝

高村クリーニング 高村 保孝

新潟県魚沼市で営業させていただいております。 お客様の着たい!(期待)にお応えできるよう、丁寧な仕事を心掛けています。 魚沼市、南魚沼市を中心に集配もしていますので、お気軽にお声掛けください。
高村クリーニング 高村 保孝

最新記事 by 高村クリーニング 高村 保孝 (全て見る)

関連記事