toggle
2020-04-03

レディース ニット黒ジャケットのひと部分だけの色抜け直し

いつも信越長染会ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日の事例は、レディースニットジャケットの日焼け直しをご紹介します。

 

↓先ずはお預かり時点の状態です。

 

これでは着れませんよね…

これはシミではなく、紫外線もしくは空気中の酸化窒素ガスによる退色で、黒の中の一部の色が無くなりこの状態です。

 

生地は化学繊維。

少し前までは化学繊維がこの状態になると元に戻すのは不可能でした。

 

ましては、ニット素材。

ニットは毛羽立ちが邪魔をして、直した違和感が出やすく復元は難しいとされてました。

 

ところが、信越長染会ではカラーリターンという技法で元の状態近く戻せるんです。

 

次にその特殊技法で復元した仕上がりをご覧ください。

 

 

 

いかがでしょう?

これなら一度は焼けて色がない状態にまでなったジャケットには見えず、違和感なく着れますよね。

 

信越長染会加盟店では、お客様の大切なお洋服をより長く着れるようお手伝いさせていただいています。

 

お困りの際にはぜひご相談ください!!!

 

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.
(株)柏崎ドライ 澤田 篤

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
関連記事