toggle
2024-05-15

スーツのジャケット日焼け直し

信越長染会ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今回はスーツのジャケット袖の日焼け直しをご紹介します。

部屋の陽の当たる場所に長期放置しておいて気がついたら袖だけ変色していたそうです。

お住まい近くのお店で修復してくれるところはないかと探してみたものの、

ウールの日焼け直し無理と断られたそうです。

 

その後ネットで信越長染会に辿り着きお問い合わせいただきました。

 

元はストライプ生地で一気に濃い色で修復しようとすると、ストライプ柄が潰れてしまいますのでストライプが潰れないよう慎重に進めました。

 

日焼けはある一色が褪色して本体生地に色は残っています。

色補正は、なくなった色だけ足して日焼けを目立たなくしていきます。

 

すると。。。

日焼けはも目立たなくなりました。

 

これでまた着れると、お客様にも大変喜んでいただきました。

このように、信越長染会加盟店では他店で断られた大切なものも復元できるお店が揃っています。お困りの際にはぜひご相談ください!!!

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
関連記事