保管中のシミ

imageimage

タンスにしまって置いたジャケットを出してみたら所々にシミが付いていたと持ち込まれました。
1年以上しまっていたとの事です 原因は衣類の汚れがしっかりおちていなく、保管中に出てきたり、保管中のカビだったりと色々あります。
通常ジャケット類は、ドライクリーニングのみで、ドライクリーニングだけでは水溶性の汚れは落ちにくいので、衣類を保管する時はドライクリーニング➕ウエット洗い(特殊水洗い)をおすすめします!
シミ抜き、ウエット洗い、衣類の保管について、などはお近くの信州長染会のお店へご相談ください!
シミ抜き料金: ¥2000

The following two tabs change content below.
クリーニングショップかとう 加藤 稔

クリーニングショップかとう 加藤 稔

安曇野市豊科にあるお店です お客様の要望に応えられるお店!で頑張ります! 集配もOKです
クリーニングショップかとう 加藤 稔

最新記事 by クリーニングショップかとう 加藤 稔 (全て見る)

2014-09-25 | Posted in 洋服についたシミ, 時間の立った古いシミComments Closed 

関連記事