ジャケット 全体的な黄ばみ シミ

3月に入り、日差しも春が近い感じをさせてますが長野県はまだまだ寒いです。

しかし、装いは冬物から春物へと徐々に移り変わっているのではないでしょうか。

今回は、これから着用の機会があるテンセルのジャケットのシミ抜き事例です。

出してみたら、全体的に黄ばんでいて所々シミになってたということです。

この素材テンセルは、摩擦によって白化しやすい特徴がありますので注意しながらまず全体の黄ばみをとり、その後残ったシミを除去していきました。

キレイになったので、この春にまた着て頂けると思います。

どんな事例でも、信越長染会のお店にお気軽にご相談ください。

その洋服、復活するかもしれませんよ!

投稿者プロフィール

ファッションケア FUJI 藤森 真一
ファッションケア FUJI 藤森 真一
1969年創業の2代目。
お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。
長野市内、集配いたします。
The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

2017-03-06 | Posted in 洋服についたシミ, 全体漂白, 黄ばみ取り, 時間の立った古いシミComments Closed 

関連記事