白タートルネックセーターに汗とヘアカラーの染み

今回の染み抜き事例は、汗と共に流れてしまったヘアカラーのシミです。

ご覧のように襟足が汗をかいてしまいヘアカラーの色が白いセーターの首回りについてしまいました。
ご自分でお洗濯をなさったそうですが落ちなかったと。そうですよね。普通に洗っただけではこのシミは落ちません!ヘアカラーにはいろんな種類の染料が使われているので特殊な染み抜きでないとなかなか落ちません。あまり無理をすると素材を傷めてしまう恐れもあります。

特殊な洗いで洗って、残ったシミは染み抜きにてキレイに。
白いセーターも蘇りました。特に首回りのシミもスッキリしました。

白いからと言ってご家庭でのお洗濯にも限界があります。
無理せず、素材を傷めて着られなく前に、信越長染会のお店にお持ちになってください。
きっと喜んで満足する結果が得られますよ。

Processed with MOLDIV

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.
宮川クリーニング 宮川 真一

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
2017-04-06 | Posted in 毛染めのシミ, 襟の皮脂汚れ, ヘアーカラーComments Closed 

関連記事