お気に入りのスカジャンを水洗いしてしまいました。

今回は、長野県茅野市 小池ドライクリーニングの小池文人(こいけふみと)が、事例を担当させて頂きます。お気に入りのリバーシブルスカジャンをお家で水洗いしたところ、裏の赤色が、袖口などに色移りしてしまったそうです。

 

スカジャンは、光沢のある生地や色鮮やかな和風刺繍が特長のジャンバーです。最近若い方の中でも、人気アイテムの一つです。色鮮やかな生地を繋ぎ合わせて作られているものが多いですね。しかし、鮮やかな色、特に濃紺や赤色などは、色移りしやすいですので、水洗いにはとても注意が必要です。ものによっては、ちょっとした雨でも色移りすることもあります。

 今回の生地はアセテートと呼ばれるもので、とても発色の良い素材ですが、一端色が動いてしまうと、色移り処理が難しいものでもあります。素材に合わせて様々な色移り処理方法から最適な形を探していきます。

 

最後にスカジャンの特徴である光沢感を、アイロン仕上げで丁寧に復元していきます。

 

「信越長染会」加盟のクリーニング店では、様々な移染処理も取り扱っています。丁寧なお仕事、確かなシミ抜き技術を深めていく為、様々な勉強会、研修会を通して日々研鑽に努めております。近隣はもちろん、全国からの衣類トラブルを解決。これからも信越長染会は、皆様の大切な衣類のアドバイザーとしてお役に立てればと思います。まずはお気軽に加盟店へご相談ください。

The following two tabs change content below.
小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」

関連記事