衿の黄色い変色

衿の黄変色です。

eri3

綿素材のジャケットですが、汗を吸い込んでそのままにしておくと、このように黄色く変色してきます。

経験のある方も多いのではないでしょうか?

そして、この黄変色の下の地色は脱色している場合が多いです。順番としては変色を消した後、色をあわせて行きます。

eri2

 

eri

衿の復元加工は2500円となっております。

衣類で困ったときはお気軽にお近くの信州長染会のメンバーをお尋ねください!

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。

最新記事 by (有)クリーニング黒岩 近藤 義之 (全て見る)

2013-12-12 | Posted in 襟の黄変Comments Closed 

関連記事