綿セーターの黄変シミ(多少時間経過)

変換 ~ 綿セーター綿100%のセーターに、多少時間の経過した茶色系シミのシミ抜きです。

お腹の辺りに色の濃いシミと、首周りの黄変シミをとってほしいと依頼をいただきました。

 

最初に油性処理をし、続いて黄変部分の漂白シミ抜きを行い、最後に色修正を行いました。

 

着用後すぐにクリーニングに出すのを忘れてしまっても、一連の復元加工をすることにより元の状態にほとんど近づけることが出来ますので、

このようなケースでもお近くの信州長染会のお店にご用命ください。

 

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2014-02-17 | Posted in 洋服についたシミ, 時間の立った古いシミComments Closed 

関連記事