薄いベージュのセーターについたコーヒーのシミ

変換 ~ セーターの袖ウール100%の薄いベージュのセーターについたコーヒーのシミです。(お客様情報による)

 

油性処理と水性処理を行い、色素が残ったので二種類の漂白処理を行いました。

漂白処理のあと、色かけを行い修正を行いました。

 

コーヒーのシミにはミルクに含まれる脂肪分、タンパク質、そしてコーヒー自体の色素など

複雑な成分が含まれています。

コーヒーが洋服についてしまった時は、慌ててこすったりしないで軽く拭きとるくらいにして

信頼のおける信州長染会のクリーニング店にお持ちください。

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.
クリーニング タケウチ 竹内 義人

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。
クリーニング タケウチ 竹内 義人

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2014-03-06 | Posted in 洋服についたシミ, コーヒーのシミ, 不明なシミComments Closed 

関連記事