お気に入りのデニムに色うつり

PhotoGrid_1409109168355

今回も色うつりの事例です。何故この時期にこのようなご相談が多いのか…

夏物は比較的にご家庭で洗えるものが多く、その中でのちょっとしたミスが、色うつりになってしまうことがあります。

お気に入りのデニムに色紙の色が出てしまいました。ポケットの奥に入っていた色紙に気づかず、何度か洗い、乾燥を繰り返しているうちにどんどん色が広がっていたそうです。

色うつりの処理を行いましたが、赤や黄色は色が壊れにくく、何度か処理を繰り返しています。

今回は生地が比較的に強く、処理に耐えられましたが、お洗濯の前のポケット掃除は意外と大切です。

息子さんの大切なズボンで、大変困ってのご相談でしたが、信州長染会では、お客様の「困ったどうしよう!」を「笑顔」にできるよう日々研鑽に励んでいます。まずはお近くの加盟店へご相談ください。(色うつりの処理:3500円)

投稿者プロフィール

小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」
The following two tabs change content below.
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」

最新記事 by 小池ドライクリーニング 小池 文人 (全て見る)

2014-09-19 | Posted in 移染(色移り)のシミComments Closed 

関連記事