toggle
2014-11-14

衣類の洗濯表示が変わるのをご存知ですか??その①

今日から、僕の回では少し趣向を変えて、

お洗濯に関連した重要なポイントを何回かに分けてお伝えしていきます!!

先日、こんな記事がネット上で話題になりました。

 洗濯していいの?ダメなの? 新しくなった洗濯記号が難しすぎて覚えられない・・

 

 

 

確かに、今の記号もよくわかってないのに、記号が新しくなってさらに

 種類が倍ぐらい増えてしまったら混乱しますよね?(笑)

 

 

 

でも、一見わかりにくくなった用な感じがしますが、

実は・・・・これまでよりも親切になっているんです!

 

というのも、これまでの表示は非常にフワッとした指示しか書けなかったのですが、

今度、改正される表示では、今までより明確に洗濯方法を指示できるようになりました。

 

 

そのため、これまでよりも衣類に合った洗濯方法が出来るはず!!と

 期待されているのです。

服を作る側には、「着る人、洗う人に対する誠意が試される表示」となると思います。

 

 

 

で、覚え方ですが・・・・

 

 

細かく分類すれば種類は増えたのですが、

大きく分ければ、たったの5種類だけです!

 

 

その5つの表示が何を示してくれているか?というと・・・・

 

 

1、洗い方についてが洗濯桶の形

 

スクリーンショット 2014-11-13 17.55.40

 

2、漂白剤についてが三角形

 

スクリーンショット 2014-11-13 17.55.52

 

3、干し方・乾燥方法についてが四角形

 

スクリーンショット 2014-11-13 17.56.01

 

4、アイロンは、わかりやすい、アイロンの形

 

スクリーンショット 2014-11-13 17.56.27

 

5、クリーニング屋さんがするプロの洗濯方法についてが丸形

 

スクリーンショット 2014-11-13 17.56.39

 

 

以上の5つの記号が基本となります!!

 

 

5つの表示が、それぞれ何についての表示なのか??

 

まずは形と意味を、シンプルに理解しておきましょう!

 

 

 

次回は、それぞれの見方について解説します!!

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
中村 祐一
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。
「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。

「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。

衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。


※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.
中村 祐一

中村 祐一

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。 「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。 「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。 衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
関連記事