マッキントッシュの塩素による脱色

こんにちは!

信州長染会新潟支部の梶原です。

 

今回の事例は

マッキントッシュコートの塩素による脱色の復元事例です。

原因不明で塩素が飛び散り完全に脱色しています。

様々なシミ抜き有名店に依頼したそうですがすべて断られ

以前当店をご利用のお嬢さまが当店を推薦していただいたそうです。

マッキントッシュ塩素脱色

 

2015-02-13 14.28.36

まあ見事に脱色しています (^_^;A

塩素による脱色は染色が安定しません。

取れやすいので長く定着してくれるかが問題です。

 

でも全く着れないよりはマシですよね

染色をした後に少しでも長持ちするように撥水を掛けてコーティングしてみました。

2015-03-05 08.25.55

まだ完全ではないですがここまで染まりました。

ちょっと光沢がでてしまうのが難ですが (; ^ω^)

 

どんなにシミ抜き自慢のお店でも修復できない事例はあると思います。

でもそんな時は『京技術修染会認定修復師』も在籍する信州長染会にご相談下さい。

 

 

投稿者プロフィール

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一
はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。

お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。

よろしくお願い致します。
The following two tabs change content below.

クリーニングショップ ラヴァージュ 梶原 謙一

はじめまして、クリーニングショップ ラヴァージュ店長の梶原です。 お客さまの心に残るクリーニングを提供したいと思っております。 よろしくお願い致します。
2015-03-06 | Posted in 洋服についたシミ, 色抜けの補色, 脱色修正Comments Closed 

関連記事