コーヒーのシミ抜き

image

袖にコーヒーを掛けてしまい目立つのでシミ抜きのご依頼です。

コーヒーのシミにもいろいろありまして、砂糖やミルクを含むものもあれば、無糖で色素だけがシミになるケースがあります。

そのコーヒーの内容物がわかりませんでしたので、手順通りにシミ抜きをしていきました。 砂糖やミルクは、油分がが含まれておりまずはそこから。

完全には落ちませんでしたので、シミの皮膜を分解しながら作業を続けました。

最終的にまだ色素が残ってしまったので、熱処理の漂白でシミ抜き終了です。

image

 コーヒーに含まれる成分でシミ抜きの手順も変わってきます。

時間が経過するほど落としにくくもなりますので、あっ、しまった!と思った時はお早めにお近くの信州長染会のお店にご依頼ください。

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.
宮川クリーニング 宮川 真一

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
2015-03-18 | Posted in コーヒーのシミComments Closed 

関連記事