ネクタイに茶色いシミ

変換 ~ IMG_4800シルク100%のネクタイについた茶色いシミです。

濃くふちどられている状態なので、食べ物のタンパク質が時間の経過とともに茶色く変化したものと思われます。

手順通り油性処理から行い、タンパク質を落とす工程を行ってから漂白処理を行いほとんど目立たない位にすることが出来ました。

シルクのネクタイは生地と色がデリケートで、シミ抜きに細心の注意が必要です。

シミ抜きでお困りのことがございましたら、信越長染会のお店にお任せ下さい。

 

投稿者プロフィール

クリーニング タケウチ 竹内 義人
1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。
洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。
長野市北部を中心に集配いたします。
The following two tabs change content below.

クリーニング タケウチ 竹内 義人

1965年より長野市上松にて営業、現在三代目。 洗いあがりの良さと、着ごこちの良さを追求して、をテーマに頑張っています。 長野市北部を中心に集配いたします。

最新記事 by クリーニング タケウチ 竹内 義人 (全て見る)

2015-06-24 | Posted in 食べ物のシミ, 時間の立った古いシミ, ネクタイの古い染みComments Closed 

関連記事