toggle
2015-09-03

ボールペン インクの染み抜き

 

おはようございます。

今日は、ボールペンの染み抜きです。

洗濯機でボールペン等と一緒に洗ってしまった場合、こんな風にドボッと付いてしまうことが多いですね。

 

この状態のインクはかなり濃くついているインクの付き方なので、ご家庭でいじってしまうとインクが次々に流れだしてシミの部分を広げてしまうことがほとんどです。

ですので、今回のシミの付き方は自分でいじらない方がいいシミの代表例です。

 IMG_8413

 

「何もいじらずに持ってきて下さいね〜」と僕らがお伝えするときは、

今回のように状況を悪化させてしまうことが想定されるシミの場合。

 

けっして、儲けたいから言うわけではなく、

「服を必ず助けたい!!」という思いからお伝えしています。

 

 

というわけで、今回も、無事助けることができました!!

IMG_8417

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
中村 祐一
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。
「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。

「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。

衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。


※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.
中村 祐一

中村 祐一

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。 「洗濯王子」の愛称で、テレビ・雑誌など各種メディアに出演多数。 「洗濯からセカイを変える」を合言葉に、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、一般家庭をはじめ、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどへもアドバイス。 衣服と関わる様々な分野の改革に取り組む、日本を代表する洗濯家。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
関連記事