ヘアカラーのシミ

今回は、麻のブラウスに付いたカラー剤のシミです。

美容室でカラー剤が誤って飛んで付いてしまったようです。

カラー剤はもちろん髪を染めるものですが、衣類に付いてもそうは簡単に落ちてはくれないシミとなってしまいます。

適切な薬品を選び、生地の状態を注意深く見ながら丁寧に落としていきます。

シミは注意してても付いてしまう場合がありますし、カラー剤は落ちないって認識されてる方も少なくないと聞きますが、シミになってしまっても諦めず、信越長染会のお店にお気軽にご相談くださいね。

投稿者プロフィール

ファッションケア FUJI 藤森 真一
ファッションケア FUJI 藤森 真一
1969年創業の2代目。
お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。
長野市内、集配いたします。
The following two tabs change content below.
ファッションケア FUJI 藤森 真一

ファッションケア FUJI 藤森 真一

1969年創業の2代目。 お客様の大切な洋服、1点1点丁寧に全力で取り組んでいます。 長野市内、集配いたします。
ファッションケア FUJI 藤森 真一

最新記事 by ファッションケア FUJI 藤森 真一 (全て見る)

2017-07-24 | Posted in 洋服についたシミ, 毛染めのシミ, ヘアーカラーComments Closed 

関連記事