デニムのパッチから色にじみ…革の色移りご相談

画像①

画像②

今回は、長野県茅野市 小池ドライクリーニングの小池文人(こいけふみと)が、事例(画像①)を担当させて頂きます。ホームページの事例を見られて東京都からのご相談。ご家庭でデニムパンツを洗ったところ、パンツの後ろにあるパッチ(ラベル)から色が出てしまったそうです。

グレーに染められた革製のパッチから色移りしています。パッチの周り(画像①)別箇所(画像②)にも色が移っていますね。このような品物のお洗濯では、脱水や乾燥時に色移りが起きやすいので、パッチ周り以外の個所にも色が飛んでしまうことがあります。特にアルカリ性の洗剤などを使うと、染められている色素が動きやすくなってしまいますのでご注意ください。

今回は、お客様とご相談させて頂き、パッチをほどき外し、色移り処理を行いました。デニムに染み込んだ色素を裏地も含め色抜き、デニム生地自体の水色も若干抜けてしまいますので、全体を馴染ませるよう失われた水色を足す色補正などを行っています。最後に外したパッチを元通り縫い直して完成(画像③④)

画像③

画像④

「こんなに綺麗にしていただけて感謝いたします!」…お客様からのお礼メールです。本当に喜んで頂き嬉しいかぎりです。

「信越長染会」加盟のクリーニング店、色移りもお任せ下さい。近隣はもちろん、全国からの衣類トラブルを解決。これからも信越長染会は、皆様の大切な衣類のアドバイザーとしてお役に立てればと考えております。

投稿者プロフィール

小池ドライクリーニング 小池 文人
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」
The following two tabs change content below.
一点一点心を込めて仕上げます。復元加工、復元仕上げ、アクアクリーニング、お直し、衣類のトータルケアのお手伝い。愛称は「茅野のクリーニング屋フミットくん」

最新記事 by 小池ドライクリーニング 小池 文人 (全て見る)

関連記事