汗ジミのしみ抜き

冬本番という感じで、毎日寒くなってきました。

何枚も服を重ねて着ている人も多いかもしれません。

 

冬は寒いから、そんなに汗をかかないし服も汚れないって思っている方も多いのですが、

汗をあまりかかない冬こそ、体から出る汗は濃い場合も多く、要注意なのです。

洗う頻度も少なくなる服も多いので、夏よりも黄ばみが出やすい可能性も。

女性の方なんかは、冬でもノースリーブを着て、その上に重ね着をしていくという方も多いですが、直接肌に触れる部分は冬でも黄ばみに注意が必要です。

 

黄ばんでしまっても、ご相談頂ければこのように多くの場合ほとんど治りますが、出来れば黄ばませないのが一番ですよね。

心配な場合はご相談頂ければ、脇部分をピンポイントにしっかり洗浄したりも出来ますし、汗ジミ防止加工なんかも信越長染会ではご提供できます。

 

冬の汗ジミ。少し注意してみてくださいね!

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.

中村 祐一

㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
2017-12-12 | Posted in 黄ばみ・変色のシミComments Closed 

関連記事