ダウンジャケットのシミ抜き

おはようございます!本日の事例は、ダウンジャケットのシミ抜きです!

個人で旅行会社を経営している知人より依頼を受けたのですが、ダウンジャケットの左腕の後ろ側、背中に汚れがついてしまっていました。

 

 

何が付いたか?いつ付いたのか??まったくわからないとのことでしたが、シミの状態とダウンジャケットの状態を観ながら慎重に作業を進めていき、無事キレイに復元することが出来ました。

 

 

余談ですが、知人曰く「旅行の引率でこのダウンジャケット着ていると、目立ってわかりやすくていい!とお客さんに好評なんですよ」と(笑)

確かに、特徴的な柄ですもんね。自分のためだけじゃなく、相手(お客さん)のために着るものを選ぶって流石だなって思いました。

 

 

さて、寒さ真っ只中ですが、シーズンの途中に一度ダウンを洗っておく「中間洗い」をしておくと汚れが落ちてダウンのボリュームも戻って暖かさが復活します!

シミ抜きはもちろん、ダウンの中間洗いもご相談くださいね。

 

 

投稿者プロフィール

中村 祐一
㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
The following two tabs change content below.

中村 祐一

㈲芳洗舎 3代目  洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで 知らない洗濯の知識を、一般の方に 分かりやすく伝える、家庭洗濯アドバイスの達人。 ※現在、しみ抜きのお預かりは休止しております。  大変申し訳ございません。
2018-01-06 | Posted in 不明なシミComments Closed 

関連記事