ペンキのシミ抜き

早いもので新年を迎えてもう20日です。
今日は大寒。ここ数日は暖かい日が続いてますが、来週からは雪の日も多くなり寒くなりそうです。
冬もこれからが本番!大雪だけにはなってほしくないですね。

今回の事例は、ペンキのシミ抜きです。

学校の課外作業中に付いてしまったと、替えがなくひとつしかない指定のジャージ。 翌日には着たいというので大急ぎのシミ抜きです。
幸い、付いてなにもせずに持ってきていただいたので超特急のシミ抜きで対応いたしました。

ペンキやインクなどのシミは下手にいじってしまうと、繊維の奥深くに入り込んで落ちにくくなってしまいます。シミは何もせずに持ってきていただくのが素早く落ちやすくなります。今回のケースも繊維の上部に留まっていたので割と簡単に落ちました。お客様のご要望に応えられてよかったです。

何かあったら…迷わず信越長染会のお店にご相談ください。

投稿者プロフィール

宮川クリーニング 宮川 真一
宮川クリーニング 宮川 真一
長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。
『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
The following two tabs change content below.
宮川クリーニング 宮川 真一

宮川クリーニング 宮川 真一

長野市三輪にある小さなクリーニング屋さんの店主です。 『洗濯のプロ!』『しみ抜きのプロ!』であるがために専門の知識を習得し日々精進しております。すべてはお客様に喜んでいただくために。
宮川クリーニング 宮川 真一

最新記事 by 宮川クリーニング 宮川 真一 (全て見る)

2018-01-20 | Posted in 洋服についたシミ, ペンキのシミComments Closed 

関連記事