ワイシャツに革ベルトのシミ

今回の事例は ワイシャツに付いた革ベルトのシミです。

image写真はワイシャツの背中下の部分です。丁度腰の辺りに革ベルトの染料がついています。自宅クリーニングでは取れなかったのでそのままひと夏着用したとお客様が言われました。なかなか困難な事例で、作業にもかなりの時間がかかってしまいました。その原因として。

①シミに気付いてからかなりの時間が経過している。

②自宅で何回も洗濯をされている。

③自宅で何回もアイロンをかけている。

などの事が考えられます。もしシミについてお困りのことがございましたら、上記の原因に当てはまらない内に信越長染会加盟店に御相談ください。そうすればクリーニング料金もお安くなりますし綺麗にシミを落とす事が出来ます。image上記の原因に当てはまってしまっても信越長染会加盟店ならこの様に綺麗にする事が出来ます。

衣類に関する御相談は是非 信越長染会加盟店に御相談ください。

The following two tabs change content below.
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

信念はお客様のご要望にお応えしたいと日々 精進しています。 どんな些細な相談でも お受けいたします。何かお困りでしたら 御相談ください。御連絡いただきましたら、お伺いいたします。
ミヤシタクリーニング 宮下 揮義

最新記事 by ミヤシタクリーニング 宮下 揮義 (全て見る)

2016-09-05 | Posted in 洋服についたシミComments Closed 

関連記事