toggle
2016-06-21

シミになっちゃって・・・でも、それって本当にシミですか?

今回の事例はポロシャツの一部分にシミが出来てしまったという相談です。

様々なご依頼を頂きますが、圧倒的に「シミになっちゃって・・・」というご相談を頂きます。

この「シミ」という言葉。非常に範囲が広いのですが、シミと言ってお持ちいただくものの中に、シミではないものも非常に多いです。

それが、「変色」と「脱色」。

ここまで進んだものですと、普通の染み抜きでは対処が出来ません。それぞれ、染み抜きとは異なった技術が必要となってきます。

20166201

今回お預かりしたポロシャツです。上の部分が、少し変な色になっていますね。

これは「シミ」ではなく「脱色」でした。生地の色が抜けて、元の色と変わってしまっています。

もちろん、シミ抜きでは対処できません。色が抜けているのですから、無くなっている色を足してあげないといけないわけですね。

20166202
アフターです。部分的に染色をさせて頂きました。

信越長染会では、カラーリターンとしてこの技術を確立しております。

お気に入りの衣類。些細な事でもお困りでしたら、お近くの信越長染会のメンバーにご相談くださいね。

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。
関連記事