シルク100%ブラウス 脇汗の黄ばみとり

この時期、汗をかかない人はいませんよね・・・今回はそんな事例です。

《Before↓》

汗はついたら生地から取り除かないとこのように黄ばんでしまいます。

 

しかも今回の生地はシルク(絹)100%

通常、汗による黄ばみはアルカリ剤を中心に漂白などして取り除くことが可能ですが 、シルクなどの動物性繊維はアルカリに弱く、生地に穴を開けてしまいます。

 

さらに脇の下となると、着用中に摩擦が起きやすい場所です。

 

 

そんな考えられる生地の状態、おかれてる環境など全てに注意をしながら慎重に少しずつ黄ばみを取り除きます。

《After↓》

 

このように綺麗になります。

並べると・・・

 

信越長染会加盟店はこんなに黄ばんだ衣類も綺麗に落とす技術を持ったメンバーが揃っています。

最近は遠方からのお問い合わせも増え、全加盟店対応させて頂いてます。

 

衣類の染み抜き、メンテナンスは信越長染会加盟店におまかせください!

投稿者プロフィール

(株)柏崎ドライ 澤田 篤
新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。
お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。
洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。

この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。
The following two tabs change content below.

(株)柏崎ドライ 澤田 篤

新潟県村上市で昭和45年から創業。丁寧な仕事を心がけ営業し現在に至る。 お客様からの衣類のお悩みに、あらゆる技術で誠意を持ってお応えします。 洗い、染み抜きには特に力を入れ、本当に綺麗なクリーニングを目指し、更なる技術向上のため日々努力をさせて頂いてます。 この他、靴・カバンなどの革製品のメンテナンスも取り扱っております。

最新記事 by (株)柏崎ドライ 澤田 篤 (全て見る)

2017-08-03 | Posted in 黄ばみ・変色のシミ, 洋服についたシミ, 脇の黄変Comments Closed 

関連記事