学生服に付いてしまった漆のシミ抜き

今回のシミ抜き事例は学生服に付いてしまった漆のしみです。

学習の一環で様々なことを体験されると思いますが、漆塗りなども体験することがあるのですね。

初めての作業。慣れない手つきでやると知らないうちにポタッと垂れてしまうことがあるのですよね。

さて、漆です。

ご存知の通り、漆塗りの器などは水で洗っても漆が取れることはありません。なので、水で洗っても溶けることはありません。

しっかりとシミ抜きに対応してくれているところでないと、ちょっと取り除くことは難しいかもしれませんね。

アフターです。しっかりと漆が取り除かれました。

実は私も漆のシミ抜きは初めてでしたが、今までの経験と、この信越長染会のメンバーの情報共有のおかげで、また1つレベルアップできたシミ抜き事例でもあります。

ここのメンバーは常に切磋琢磨して成長しています。衣類でお困りのことがありましたら、お気軽にお近くの信越長染会のメンバーにご相談くださいね。

 

投稿者プロフィール

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之
長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。
ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。
洋服、和服、お気軽にご相談ください。
The following two tabs change content below.

(有)クリーニング黒岩 近藤 義之

長野県須坂市のクリーニング店5代目として、日々様々な衣類のシミと向き合っております。 ちがいのわかるクリーニングを目指し、どの様な衣類のシミも、すべて同様に全力を尽くさせて頂きます。 洋服、和服、お気軽にご相談ください。

最新記事 by (有)クリーニング黒岩 近藤 義之 (全て見る)

2019-03-19 | Posted in 洋服についたシミ, 接着剤のシミComments Closed 

関連記事